01
「MOTTAINAIキャンペーン
キッズフリーマーケット」への協賛

ワンガリ・マータイさん

写真提供:毎日新聞社

「MOTTAINAIキャンペーン」は、2004年にノーベル平和賞を受賞したケニアの元環境副大臣ワンガリ・マータイさんが提唱し、伊藤忠商事株式会社、毎日新聞社が中心となって進める世界的な環境キャンペーンです。
日本の「もったいない」を世界とつながるアイコトバ「MOTTAINAI=Reduce(ごみ削減)・Reuse(再利用)・Recycle(再資源化)+かけがえのない地球資源に対するRespect(尊敬の念)」として、地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な循環型社会の構築を目指す世界的な活動を展開しています。
当社は、2014年12月に池袋で開催された「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」より協賛を開始し、各地で開催を行っています。

  • MOTTAINAIキャンペーン キッズフリーマーケット
  • MOTTAINAIキャンペーン キッズフリーマーケット

02
「公益財団法人交通遺児育英会」への支援

一家の大黒柱が突然の交通事故で亡くなる、または重度の後遺障害となられた場合、ご家族の置かれる環境は経済的にも大変厳しいものとなります。減少傾向とはいえ、いまだ4,177人(*1)の方が交通事故の犠牲になっています。

当社は、「保険」という皆さまの安心を支える商品を取り扱う会社として社会的責任を果たすべく、2013年4月より「公益財団法人交通遺児育英会 あしながおじさん奨学金制度」への支援を開始しました。具体的には、当社収益金の一定額を寄贈するほか、店舗や冠イベント開催時の当社ブースに「あしながおじさん募金箱」の設置などの募金活動を行っています。

2015年度以降も、継続的に支援活動を行い、あらゆる機会を通じて交通事故撲滅に向けた啓蒙活動を実施していきます。

※1 出典:警察庁交通局「平成27年中の交通事故の発生状況」より

  • 公益財団法人交通遺児育英会「あしながおじさん感謝証」
  • 公益財団法人交通遺児育英会「あしながおじさん奨学金制度」への募金活動

03
地域の皆さまとの共生活動

職場体験学習支援

「ほけんの窓口」プラーレ松戸店では、地域への貢献活動の一環として、2015年1月16日に松戸市立第一中学校2年生4名の職場体験学習を受入れました。

1日の体験学習の中で、生徒の皆さんは、朝礼・掃除から始まり、電話応対の練習や保険についての学習、「3つの保険(定期・養老・終身保険)」のロールプレイングなど、さまざまな業務に真剣な表情で取り組んでいました。

この体験は当日で終わらず、生徒の皆さんがロールプレイングで作成した「3つの保険」の資料をご両親宛てに送付し、学んだことをご両親へ伝えるというプレゼント付きのプログラムです。

体験学習終了後、生徒の皆さんよりお手紙をいただき、「人のために働くって良いな」「お店の人の立場になって保険を説明する練習は緊張したし、とても難しかったけれど、詳しく知ることができて嬉しかった」「お客様を第一に思う気持ち、人と接する時に大事な笑顔などこれからの生活の中でも意識したい」などの感想をいただきました。

当社はこれからも地域の皆さまと共にさまざまな活動に取り組んでまいります。

  • 地域の皆さまとの共生活動
  • 地域の皆さまとの共生活動生徒の皆さんの様子

04
「NPO法人 LIVE FOR LIFE
美奈子基金」への支援

LIVE FOR LIFE

「生きることの素晴らしさ」「命の尊さ」を伝える活動として、本田美奈子さんの「LIVE FOR LIFE(生きるために生きる)」という想いをつなぎ、白血病・難病と闘う人々を支援し、心豊かで希望のあふれる社会創りを目指す「LIVE FOR LIFE 美奈子基金」に支援し、その活動を応援しています。

2017 LIVE FOR LIFE「音楽彩」
2017年11月3日(金・祝)
16:30開場 17:30開演
会場:COREDO室町 日本橋三井ホール
出演者:坂本冬美/松本伊代/早見優/森口博子/工藤夕貴/華原朋美/知念里奈/meg/蘭華/Hide-c./JKim/柴田智子/平原誠之/宮沢和史 他予定(敬称略)

05
お客さまを社員の明るい笑顔で
お迎えするために

お客さまを社員の明るい笑顔でお迎えするために

お客さまへ「安心と安全」「笑顔と幸せ」をお届けし、経営理念である『お客さまにとって「最優の会社」』を実現するためには、ご来店いただいたすべてのお客さまに満足いただけるサービスを提供することが重要であると考えています。

それを下支えするため、日々お客さまと接する社員が心身ともに健康で将来確信をもっていきいきと笑顔で働くことができる職場環境を整え、社員の健康維持・増進を全社一丸となって取り組んでいくことを私たちほけんの窓口グループは宣言いたします。

最高健康責任者(CHO) 寺内一郎

社員の「いきいき」を支える取り組み

充実した健康診断体制(全社員に実施)
当社では全社員がどこに勤務していても均質な健康診断・結果判定を受けることができます。事後措置が必要な社員については産業医や保健師による面談・保健指導のフォローアップを実施しています。
ストレスチェックの実施(全社員に実施 2016年度 回答率:95.6%)
当社では担当の産業医による症状初期の相談から職場復帰までの全般をフォローしています。昨年度よりストレスチェックを全社員統一の方法により行い、集団分析を実施することでより良い職場環境づくり目指しています。
労働時間管理(月平均残業時間 約12時間 ※2015年7月~2016年6月末実績)
労務管理方針を基に36協定の遵守(45時間)はもちろんの事、働き方改革を通じて総労働時間(残業)の削減を目指しています。